お問い合せ・アクセス

薬剤師について

薬剤師について

特徴

当院には様々な委員会やチームがあります。薬剤師はそれぞれの組織の中で、その職能を活かした活動を行えるよう日々努めています。病院薬剤師の業務は調剤に留まらず、医療安全、院内感染、NST、精神科チーム医療(カンファレンス)、心理教育(疾患別目的別お薬教室)、薬剤管理指導、医薬品安全管理に関する職員研修等多岐にわたります。精神疾患の再発を防ぐため、治療(服薬)の継続を支援することは重要な意義があり、個々の患者に適した関わりが出来るよう模索する毎日です。また入院中のみならず、退院後の支援にも繋がるような関わりを目指しています。

業務内容

調剤業務、持参薬鑑別、心理教育、薬剤管理指導、医薬品管理業務、医薬品情報管理業務、副作用情報収集、各委員会(医療安全、院内感染、NST,精神科チーム医療、防災対策)など

研修・教育体制

院内研究発表会、西川・草津合同研究発表会、精神科領域の全国学会で当院の取り組みを発表しています。また精神科臨床薬学研究会の総合失調症全国処方調査にも毎年参加をしています。
2019年9月に神戸市で開催された第3回日本精神薬学会では、「ベンゾジアゼピン系薬剤の適正使用に向けて ~クロナゼパムの効果的で安全な薬物療法の検討~」について口頭発表を行い、優秀発表賞を受賞しました。
学会発表や服薬指導症例等の条件を満たすと、日本病院薬剤師会の精神科専門薬剤師・薬物療法認定薬剤師の取得も可能です。取得支援も積極的に行っています。
浜田薬剤師会を通し、精神科の薬学実習を積極的に受け入れています。1週間という短期実習ではありますが、過去に受け入れを行った学生からは以下のような感想をお聴きしています。

「精神科だからこそ必要なチーム医療、多職種連携があることが分かり貴重な経験となりました」
「病識の無い精神疾患の患者さんにどうやってアプローチしていくのかを考えるよい機会になりました」
「SSTに参加し、自分自身もコミュニケーションスキルが少し向上したと感じました」
「個々の患者さんに分かりやすい表現で分かりやすく説明し、不安や心配を抱える患者さんと向き合う大切さを学びました」

インタビュー

01 仕事のやりがいについて

国が示している医療計画において精神疾患の医療体制の充実が求められています。当法人は、地域包括ケアを支える重要な役目を担っており、入院・外来を通して患者様を支える一職種として関われることにとてもやりがいを感じています。いかなる場面においても主役は患者様であり、病院から地域へ向けてバリアフリーな連携を目指せると良いと考えます。また、医局の先生方やコ・メディカルとの距離が近く、薬剤師からの提案に快く耳を傾けてもらえるため、処方提案等の相談がしやすく、とてもやりがいを感じています。

02 職場の雰囲気

長く現場を離れていたため不安が大きかったのですが、何でも相談しやすく丁寧に指導していただきました。風通しの良い職場だと感じました。精神科に興味のある薬剤師の先生は、是非一度見学に来て下さい。

募集要項

採用

薬剤師 1名

給与

月給制 賃金支給日 毎月25日
基本給 初任給 240,000円
      経験年数により~275,200円

昇給

年1回
条件:勤務実績 出勤率80%以上達成

賞与

年2回 業績、勤務成績、出勤状況を考慮して支給
(昨年度実績 基準内手当×4.7ヶ月分 夏1.7 冬3.0)

退職金

制度あり。確定拠出年金(401k)制度併用。法人規定による

家族手当

扶養家族1人につき 2,000円

住居手当

50km以上より就職し浜田市内に借家した場合 35,000円
*50km以内で借家をされる場合には、実家から通勤した場合の通勤手当相当額を住居手当として支給します。

通勤手当

通勤距離により支給
例)距離区分 5km~6km 7,440円
最高額 50km以上 32,210円

事務当直手当 (男性のみ)

当直1回につき
平日 7,000円 休日 10,500円

勤務時間

週39時間30分
日 勤 8:30~17:30
S日勤 8:30~17:00

休日

年間休日 128日
週休2日制(土日祝日)
*土曜日半日交代勤務(月1~2回程度)あり。

年次有給休暇

1年次:10日付与 2年次以降付与日数増加最高25日付与
当年度付与分に限り次年度に繰り越し可能
最高 年間50日

社会保険

健康保険・厚生年金・厚生年金基金・雇用保険・労災保険

応募資格

薬剤師免許取得見込みの方または、免許を有する方

応募方法

履歴書(写真付)、在学中の方については卒業見込証明書を同封し、下記住所まで郵送またはご持参ください。

選考方法

適性試験(3種類)・健康診断・面接

選考日

応募後、面接官との日程を調整し、ご連絡いたします。

病院見学

ご希望があれば日程を調整いたします。ご相談ください。

応募・ お問い合わせ先

〒697-0052 島根県浜田市港町293-2
社会医療法人清和会 西川病院
事務部 総務課 (担当:沖田)
・TEL 0855-22-2390 FAX 0855-22-3680
・E-mail nisikawahp_soumu@camel.plala.or.jp

清和会について

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください 0855-22-2390 営業時間 9:00〜17:00
お問い合わせはこちら ご相談窓口について

関連事業のご紹介

お問い合わせ・ご相談

西川病院

受付時間
午前8時30分〜午前11時
*但し外来入口は午前8時に開きます
休診日
土・日曜、祝日、盆休(8月15日)、
年末年始(12月29日〜1月3日)

総合受付 0855-22-2390
認知症疾患医療センター 0855-22-3033

ヴィレッジせいわ

お問い合わせはこちら

ヴィレッジ1号館

0855-28-7311

ヴィレッジ2号館

0855-28-7630

ヴィレッジ3号館

0855-28-7323

こころクリニックせいわ

診療時間(完全予約制)
◎午前の部(9:00〜12:00)
月・火・水・木・土
◎午後の部(14:00〜18:00)
月・水・木

お問い合わせはこちら 0855-28-7350